ニュースβ版

都内の屋形船アルバイトが新型コロナ感染 前日判明のタクシー運転手出席の新年会開催

 東京都は14日、前日に続き記者会見などを開いた。内藤淳・都福祉保健局長らによると、13日に新型コロナウイルスの感染が確認された個人タクシー運転手の70代男性は1月18日、屋形船で開かれた東京・城南地区の個人タクシー組合支部の新年会に妻と出席。新たに感染が確認された屋形船のアルバイトの70代男性は、新年会より前の1月15日か16日、中国・武漢市からの観光客と接触していたことが確認されたという。

 新年会には支部所属の他の運転手や家族約80人が出席し、10人ほ
... 全文を読む

(毎日新聞社 2/15)


写真ニュース

    ※本ウェブサイトに掲載されるコンテンツをいかなる方法によっても複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をすることはできないものとします。